住吉神社

住吉神社

住所:北海道小樽市住ノ江2丁目5番1号
電話:0134-23-0785 
 
小樽総鎮守「住吉神社」公式ウェブサイトへアクセス頂き、有り難う御座います。
当社では安産祈願、初宮詣、七五三詣、病気平癒、厄年祓、年祝祈祷、家内安全、交通安全(車清祓)、商売繁盛、神前結婚式、誕生日祓、年内安全祈願など皆様のご依頼に応じまして、様々なご祈祷をご奉仕しております。
また、地鎮祭、上棟式、竣工式、新宅祓、解体祓、神棚清祓、開店清祓などの出張祭典などもご相談に応じておりますので、お問い合わせください。

人形感謝祭について

当神社では毎年3月3日ひな祭りの日を当祭と定め御奉仕しておりますが、このコロナ禍の中3月3日当日に参拝出来ぬ方が多く、その後多くの再開希望の問い合わせがございました。その対応として本年度第二回目として9月月11日午前9時より午後3時まで随時執り行うことにします。 
初穂料は数量に関係なく3,000円以上のお気持ちです。
(概ね宅急便Lサイズが目安です)
当日の受付は神輿蔵内で行っております。また人形ケース、ひな壇等はお受け取り出来ません。
●このコロナ禍を考え、次の期間事前受付を行います。
9月6日(月曜日)から9月10日(金曜日) 各日9時より16時まで
受付場所 社務所にて
次回開催は来年3月3日(木曜日)予定しています


andGIRL(アンドガール)に当神社が2021年開運神社として紹介されました

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが運用する「andGIRL(アンドガール)」にて『2021年は「金」の気を増やして運気アップ!李家幽竹先生監修ガールな開運神社』として当社が紹介されました。
andGIRL(アンドガール)」の記事は「こちら」をクリックしてご覧ください。
※ 新しくウィンドウが開きます。(2021年2月10日)


花手水御朱印(限定)の頒布を開始します。

「花手水」の開始を記念して、「花手水御朱印」の頒布を開始します。「花手水御朱印」は今年度分としましては限定頒布ですので、無くなり次第、終了しますのでご了承下さい。
※右の画像をクリックすると大きく表示されます。

住吉神社住吉神社

住吉神社

花手水 手水舎について

(有)小樽フラワー様の全面協力を戴き、5月より計7回開催しました花手水。大変好評であり、参拝者各位から身に余る御評価のお言葉を戴き厚く御礼申し上げます。多くの方々から継続のご要望があり、関係各位と協議の結果実施いたします。
第1回 令和3年5月14日(金)〜5月24日(月):ガーベラ(花車)〜花言葉は「希望」「前進」
第2回 令和3年6月19日(土)〜6月28日(月):デルフィニウム(大飛燕草)〜花言葉は「晴明」「高貴」「あなたは幸福をふりまく」
第3回 令和3年7月3日(土)〜7月13日(火):ひまわり(向日葵)〜花言葉は「愛慕」「崇拝」「私はあなただけを見つめる」
第4回 令和3年7月14日(水)〜7月23日(金):胡蝶蘭(こちょうらん)〜花言葉は「幸せを運んでくる」「純粋な愛」「幸運」
※例大祭期間中は水中ライトアップ(19時〜21時)
第5回 令和3年7月24日(土)〜8月2日(月):紫陽花(あじさい)とガーベラ(花車)をメイン〜花言葉は「和気あいあい」「家族」「団欒」(紫陽花)、「希望」「前進」(ガーベラ)
第6回 令和3年8月3日(火)〜8月13日(金):アスター(エゾギク)をメイン〜花言葉は「変化」「追憶」「同感」「信じる恋」
第7回 令和3年8月14日(土)〜8月23日(月):薔薇、紫陽花、姫向日葵、トルコ桔梗〜ピンクの薔薇の花言葉は「上品」「気品」「しとやか」「暖かい心」「恋の誓い」
第8回 令和3年9月11日(土)〜9月23日(木):薔薇、紫陽花、向日葵、吾亦紅〜吾亦紅(ワレモコウ)の花言葉は「変化」「もの思い」「愛慕」
尚、お花のコンディションで期間や種類が変わる事があります。
 
新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、不特定多数が使用する柄杓を当面撤去致します。竹筒からの流水で直接お清め願います。
また花手水を実施していない期間、笹船を作成し手水桶にお浮かべ下さい。笹船の原型は人型(ひとがた)を載せ海川に流した御船代といわれています。当神社御祭神の御神徳は航海安全、お祓いの神様です。新型ウィルスが拡大傾向にある世の中でありますので、悪疫退散、除災招福を願ってお作り戴ければ幸いです。
笹は手水舎近くに自生しております。笹船はある程度期間が経ちましたらこちらで撤去致します。


NEWS (BLOG)

最新情報をブログでお知らせします。


御札の祀り方

鎮座百五十年祭記念ソング「プライド」
2021年版

上の「▶︎」をクリックすると動画が再生されます。

通信祈祷について

市内感染者が急増する現在、外出を控える方が多くなって参りました。毎年家内安全や商売繁盛、除災招福の御祈願をお受けする方々から通信祈祷を要望する声が多くなりました。当神社も下記要綱にて通信祈祷を受付します。※オンライン祈祷ではありません

通信祈祷の手順

  • まず当神社のホームページ(下記の「御祈祷申込書のダウンロード」)にあります申込書を印刷し各項目をご記入下さい。
  • 申込書と初穂料を現金書留に同封して当神社にご送付ください。
  • 受け取り後こちらから確認の電話を致します。
  • 確認後、直近の大安の日に御祈祷を申し上げます。
  • 御祈祷後、レターパックなどにて御守や記念のあかしなど祈祷の撤下品(おさがり)をご送付申し上げます。

初穂料は、個人は一つの祈願で6,000円以上(送料代込)
団体(企業)は二つの祈願で15,000円以上(送料代込) 

主な御祈願

開運厄祓 除災招福 八方除 年祝 病気平癒 健康祈願 安産祈願 車祓 家内安全 心願成就 初宮など
(初宮詣はなるべく神社へ参拝される事をお薦めします)
社運隆昌 商売繁盛 目標達成 安全祈願 社内安全 工事安全など
 
ご不明な点がありましたら当神社までご一報くださいます様御願い申し上げます。


御祈祷申込書のダウンロード

当サイトでは御祈祷のお申込書をインターネットWebサーバーにアップしております。事前にダウンロード、印刷して、必要事項をご記入の上、お持ち頂くと、よりスムーズに受付が可能になります。尚、ファイル形式はアドビ社のアクロバット(PDF)形式、A4版横で申込書1枚が印刷されます。
◉初宮詣、七五三詣の御祈祷: 「クリック」してください。
 
◉車祓・厄祓・安産など、諸祈願の御祈祷: 「クリック」してください。
 
◉大祓式のパンフレット(約393KB)は 「クリック」してください。
 
※ アドビ社のアクロバットリーダー(無償)は 
Acrobat
 です。

感染症拡大防止の為次の事項にご協力ください

当神社は感染症拡大防止の為次の事項に取り組んでおります。ご参拝の皆様にはご協力くださいます様御願い申し上げます。
参拝者へお願い
◉マスクを着用ください。
37.5度以上の発熱ある方、体調のすぐれない方は境内参入をご遠慮ください
◉大声は出さず、控えめな会話にご協力ください
◉咳エチケットにご協力ください
◉各自距離をとって参拝ください
◉検温にご協力ください
◉社殿や神輿蔵に入る際、またおみくじを引く際には消毒液を使用してください
◉祈祷者以外の同伴者の受付と社殿への参入はご遠慮いただきます。
(未就学者は除きます)
神社側の取り組み
◉神職や奉仕者は、勤務前に検温と体調管理を徹底します
◉施設内消毒を定期的に行います
◉換気を定期的に行います
◉神職や奉仕者は、常にマスクを着用します。場合によってはフェイスシールドを着用します
◉授与所や受付には飛沫防止用シートを設置します
◉社殿参入は入場制限を実施します。最大40名まで
◉社殿への入口と出口を別々に設けます


(重要)
「住吉神社 境内特定撮影業者指定の件に関する事項」

令和2年9月1日

住吉神社は、平成30年鎮座150年祭を迎え、その記念事業として参道整備、社殿改修、副参道鳥居など、参拝者の利便性を高める事業を計画し、御蔭様で本年4月を以って完遂致しました。
今春より参拝者が増え、大変賑やかになりました事は誠に有難い限りではありますが、その反面、専門職による境内での無断撮影が横行しております。特に一部の専門職による無許可撮影では、参道を我が物顔で占用し一般参拝者の進路を妨害する。また記念写真の付属物を参道に設置して車の進入を妨害する等、参拝者からの苦情が大変多くなっています。
私達は、境内は御祭神の御神徳を仰ぐ信仰の場、また鳥居や灯篭等を奉納された先人達の貴徳を顕彰する場であると考えます。家族による記念写真は何も問題ありませんが、参拝者へ迷惑のかける専門性が高い業者への規制を強めなければ、里の平安を150年以上祈り続けてきた信仰の場としての位置付けを失う可能性があります。
その解決策として、当神社の由来や信仰内容等を充分理解戴いた専門職業者を「住吉神社境内における特定撮影業者」として指定させて戴きました。当神社の社殿や境内で七五三や結婚式等の記念写真をご希望の方は、下記業者に御依頼して下さい。それ以外の業者に対しては当面境内一円での撮影許可を与えません。何卒御理解賜ります様御願い申し上げます。

宮司 星野昭雄

住吉神社特定撮影業者  (令和2年8月12日指定 あいうえお順)
浜田カメラ   小樽市花園4-1-5   電話25―8686
フオートハマダ 小樽市花園1-7-12  電話33―7758
もり写真    小樽市稲穂3-10-21 電話34―3178
渡辺写真館   小樽市住ノ江1-8-17 電話22―8686  

以上4社

鎮座150年記念 正月ポスター作製

「しあわせ たくさん 住吉さん」

価値観が多様化する現代において、日本人の原風景である正月行事が希薄される事を危惧し、また郷土小樽発展の礎となった南小樽地区の活性化を願い、鎮座百五十年を迎える年に当たり 正月用ポスターを作製致しました。
(右の画像をクリックするとPDFファイル【約460KB】で表示します。アドビ社のアクロバットリーダー【無償】でご覧下さい。)


正月標語「しあわせ たくさん 住吉さん」について

毎年の例大祭、秋季大祭、正月等の節目の祭事に、必ず奉献酒をリュックサックに入れ、八十八段の参道石段を上りご参拝される90歳を過ぎたご婦人がおられます。そのご婦人は「毎年この石段を健康で上ってご参拝出来る事、またたくさんのお神輿をお参りできる事が自分にとっての幸せのひとつです。いつもお参りの時は 『しあわせ たくさん 住吉さん』と心の中でお祈りしています」とお話されました。その神恩感謝のお気持ちを正月の標語と致しました。


住吉神社
住吉神社

境内の地図

※クリックすると大きく表示します。

住吉神社境内地図

お問合せ時間 : 09:00~18:00

0134-23-0785

北海道小樽市住ノ江2丁目5番1号

JRにてお越しの方
JR北海道「南小樽駅」下車徒歩8分
バスにてお越しの方
中央(JR)バス「住吉神社前」下車徒歩1分
車でお越しの方へ
JR小樽駅より約10分、JR札幌駅より(札樽道利用)約50分
 
住吉神社

 
住吉神社